Pyrographilica

パイログラフィリカ

庭撮り

今週のお題「おうち時間2021」

f:id:boundary-line:20210503212843j:plain
f:id:boundary-line:20210503212759j:plain
f:id:boundary-line:20210503212900j:plain
f:id:boundary-line:20210507071427j:plain
f:id:boundary-line:20210507071435j:plain
f:id:boundary-line:20210507071431j:plain
f:id:boundary-line:20210507071345j:plain
f:id:boundary-line:20210507071323j:plain
f:id:boundary-line:20210507071328j:plain
f:id:boundary-line:20210507071402j:plain
f:id:boundary-line:20210507071358j:plain

緊急事態宣言が発令されて、1週間はひきこもっていても過ごせることは経験でわかっていました。

私に問題が発生するのは、宣言発令2週目以降です。私には気持ちを塞ぎ込まさない方法が必要になってきます。

 

いつまで続くか分かりませんが、朝に庭の緑の写真を撮ることにしてみました。庭と言っても猫の額ほどの庭です。植わっている植物も多くはありません。

朝は新緑がきれいな時間です。朝日が植物を輝かせています。

日の出の時間に起き出したときは散歩でも緑を撮っていますが、今回のブログで使った写真はすべて庭で撮った写真です。

広く無い庭で制限がありますから、なにか工夫をしてみようとあがいています。工夫をしようとするウチは、まだ元気がある指標かなと思います。

 

 

大阪の医療現場は危機的状況だと聞き及んでいます。あと3週間大きな怪我も病気もせずに過ごしたい。そしてみんなも生き延びてという気持ちです。