Pyrographilica

パイログラフィリカ

メーワクじゃない写真

f:id:boundary-line:20200707111646j:plain

ちょっと増えました

 私は写真を撮ってきました。はてなハイクで写真を見てもらうようになり、今もこうして誰かにみていただいています。

 おおむね、自分の写真がメーワクになっていないと思っていますが、よくは存じ上げておりません。

 

 

 林望先生は、「鑑賞する側が迷惑するようでは芸術とは言えない」「何かを受け手に伝えられて、初めて芸術として意味がある」ということを『「芸術力」の磨き方』で書かれています。

 

 現状、この写真ブログで何か伝えられてたら良いなと思います。

 でも、このブログで自分が何をやっているのか、他のSNSやらいろいろを使って何を伝えたいと思っているのか、自分ではよく分からなくなってきました。分からなくなれば、区切り直せばいいのですが。

 

 最近は、時間管理を少しずつ改善しています。SNSでつぶやくことが少なくなったり、まとまりのないブログを書くことも減ってきたかもしれません。

 時間管理をしているのは、方向を持たない力の発散ではなく、内容を絞り込んで時間を使いたいと考えるようになったからです。

 みなさんには当たり前のことでも、自分にはなかなか難しいのですが、しばらくは続けていくと思います。