Pyrographilica

パイログラフィリカ

俯いて探し歩く楽しさを

f:id:boundary-line:20200523132735j:plain

開放感…。

 当地では緊急事態宣言が解除されました。

 これで安心とはひとつも思っていませんが、少なくとも「自粛の要請」とかいう、よう分からん状態からは解放されて良いはずです。

 三密を避けて、ひさしぶりに日の高い時間に散歩に出かけて、写真を撮りました。

 

 太陽も夏の輝きを放ち、眩しかったのもありますが、今日は俯いて歩いてきました。先日、こういうアプリを入手したからです。

 

 

 このアプリは、花にカメラを向けると、AIの画像解析で花の名前を教えてくれるようです。

 便利な世の中になりましたね。

 

f:id:boundary-line:20200523124039j:plain
f:id:boundary-line:20200523124037j:plain


 小さな子どもになった気分で、「これ何?」とアプリに次々と尋ね続ける散歩でした。

 写真はきれいに撮れてませんが、こういう散歩、知識豊かな友人と歩いているようで結構楽しい。

 

f:id:boundary-line:20200523123952j:plain
f:id:boundary-line:20200523124005j:plain

 

 これも花だったよね?と思って、イネ科の花にカメラを向けてみると、アプリが花として認識してくれたようです。

 ただし、ほとんど見聞きしたことがないので、正解かどうか分かりませんが。

 

f:id:boundary-line:20200523124043j:plain
f:id:boundary-line:20200523124048j:plain

 

 逆に判別が難しそうだったのが、花壇にあるビオラとか、そういった販売されているような品種は、判定するパーセンテージが低かったです。

 品種改良で微妙に違う種類が沢山ある花は、判別が難しいのかもしれません。

 

おわりに

このアプリ、野の花の判定はとても強い気がしました。

また俯いて、楽しく歩くことになると思います。

 

ハナノナ app

ハナノナ app

  • Chiba Institute of Technology
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com