Pyrographilica

パイログラフィリカ

写真の枚数

 

 

 去年撮った写真を見返していた。例年に比べて、写真が弱く、何か足りていない気がする。

 原因は、これまで毎年最低でも10,000枚は撮っていたのに、去年は5,000枚くらいしか撮れていないことだろう。圧倒的に試行錯誤が少なかった。

 

 写真の力が弱いと感じるのは、場面の中に主従がない写真が多いからかも。

 緑とか花を撮ることが多かったのは、それだけ人のいる場所へ行かなくなっている結果。
 街歩きや路上スナップは、あまり人を入れて撮りたくないと考えるようになった。他人への関心が足りないか、人が怖くなっているのか?

 

 撮影会に行ったり、動物を撮ったりもいいが、自分の心が動くときの写真を撮りたい。自分に心があるのなら。

  感性が枯れてしまわないように、ぼちぼち向かっていきたい。