Pyrographilica

パイログラフィリカ

オオサカドライブ

f:id:boundary-line:20190804210151j:plain

 

少し時間が経ってしまいましたが、先週は久しぶりに出かけました。

 

友人に途中から乗ってもらい、南部へ車を走らせて、お昼ご飯は千早川マス釣り場で。

マスは新鮮で満足の味。美味しかった。

 

f:id:boundary-line:20190804205330j:plain

マス定食をいただきました。



もうちょっと涼しかったら、釣りもしたいところですが、こう暑くてはマスの活性も下がっているでしょうし、今回はパス。

 

f:id:boundary-line:20190804205325j:plain

餌釣りは、そこそこ釣れているみたいでした。

 

食後は、マス釣り場から車で30分ほどのワールド牧場へ。

ここから暑さが半端なくて、写真を撮ることに意識が行かなくなります。

 

ワールド牧場には日陰もあるのですが、灼熱の太陽サンサンで、アスファルトの照り返しもすごい。

身体の大きな、カピバラ、ヒツジ、ヤギ、ウマはそれなりに元気そうでしたが、私は小動物よろしく体力が無いため、ダウン寸前。車の運転でけっこう疲れてしまったんですね…。

 

ひとまず、屋内の猫ふれあいコーナーへ逃げ込んで、1時間涼みました。

ここでやっとカメラを出す余裕がでて、少し猫を撮りました。

f:id:boundary-line:20190804210145j:plain

f:id:boundary-line:20190804205632j:plain

人慣れした猫さんたちでした。

 

しかし、外に出れば再び灼熱。

f:id:boundary-line:20190804205335j:plain

14時過ぎの一番暑い時間でした。

 

友人は「もうちょっと見ていってもいい」と言いましたが、私はギブアップだったので、あっさり帰ることに。

 

 

久しぶりの運転で、運転自体は楽しかったのですが、「高速で合流できるかな…?」とか、カーナビの案内をわざわざ間違えたりして、けっこう疲れました。

車の運転に集中して、ほぼ無言のドライブになってしまい、友人にはなんか悪かったかなと思ったり。

もうちょっと、車を運転して出かけることもして、思い出した運転の勘も大事にしておきたいところです。