As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

週報190209

先日、桜の開花予想が発表されたようだ。

大寒波が来ているけれど、春も近づいてきた。

 

日記的な

今週の撮影は、1回。

ひさしぶりに天王寺動物園で、動物を撮った。

枚数は撮れなかった。動物園に着いた時点で、けっこう疲れていたかもしれない。

今撮れる動物写真はこんな感じ、というものがわかった。腕が落ちたか、感覚が変わりつつある。数年前とはちょっと違う。

 

その後、新世界近辺を写真散歩。

サラッと歩いて、阪堺電気軌道を見に行った感じ。

合計で4時間近く外出して、シャバの空気はやはり楽しいものだと思った。疲れるけれど。

 

写真編集は、4日。

写真展に向けて、そろそろ本格的に写真を作っていかないと間に合わない。

座り作業が続いて、腰への負担が大きい。無理はしないように気をつけないと。

 

個展への道

1次セレクトを済ませてあった写真から、DMを5種作った。

ハイクでアンケートをとってみたが、これはやるべきじゃなかった。

見栄えするDMを作りたいという、浅はかな気持ちだったのを反省。

DMは写真展の案内状であり、写真展の内容を伝えられるDMを作る必要がある。

見栄えは大事だが、写真展の内容が伝わる方が、第一だ。

特に方向性をはっきり出せる「個展」なのだから、方向性を決めないままDMをつくったのがいけない。

DMを何度も見返して、自分で気づけたから良かったが、みなさんに無駄な手を使わせてしまったことは、覚えておこう。

私の動物写真は、動物たちの人間らしさや面白さを切り取った写真が多いので、ガッツリその方向で展示できるようにしたい。

当然、DMも。

 

展示用写真のテストプリントも始めているが、モニターで見ている色や明るさが、そのままプリントできず、苦労しつつ調整を重ねている。

展示写真の統一感を出したいとは思うが、最終的に上手くいくかどうか、ちょっと不安だ。

使える時間はあるが、お金は有限であり、どこかで妥協しないといけなくなるだろう。

まあ、まだ焦る時間ではない。

 

今週は街を歩いて、気分転換できたのが良かった。

移動で疲れてしまわない、気力と体力がほしいなぁ。

今週のダイジェスト

www.youtube.com