As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

週報181216

いよいよ冬本番な寒さになってきたようだ。

あまり出かけたくない。

 

先週から位置ゲームをしながら写真を撮っていたが、出歩きすぎて筋肉痛が出てしまい、今週の撮影はゼロ。

3日ほど安静にして筋肉痛は治まったので、来週から再スタートしたい。

 

写真展に向けて

自分の中では、動物写真で展示するつもりだったのだが、SNSでアンケートを取ったところ、街の風景もいいという人が同じか多いくらいだった。

確かに最近は動物を撮れていない。その結果、街の風景の印象が強くなっているのかもしれない。

しかし、自分では街の風景に、写真としての新しさを加えられているのか、正直分からない。

それは動物写真にしたって同じかもしれないが、動物のほうが自分にとってなじみ深いから動物写真にしようと思ったところはある。

自分のテーマにしたいことが見つかっていないから、ここで悩むのかもしれない。

そこで、展示予定のギャラリーの方に写真を見ていただいて、回答をいただいた。

動物写真だった。

いただいたご意見をもとに、展示は動物写真にしようと思う。

方向を決めたので、あとは前へ進もう。

 

インスタグラム

インスタは、ここしばらく街の風景で夜散歩の写真が続いている。

ただ反応がだんだん少なくなっていて、何をやっていいのか、どんな写真を出せばいいのかわからなくなってきた。

 

パッと見の力が弱いのかな。

写真を見る人に、発見がないのかもしれない。

ちょっと写真の軸がぶれてるのは分かってるつもりなんだけど、よくない方向に行ってるのかな。

などなどネガな考えに傾いてしまうけど、これも写真展のアンケートと同じで、テーマにしていることを自分でこれだと見えていないから感じるのかも。

年明けくらいから、写真展とインスタを連動させる形で、動物写真を中心にしていこうかな。