As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

週報180808

色々、頭は使って自分が写真でやりたいことを考えてみるのだけれど、自分にとって写真は、あくまでも日常を楽しむためのささやかなことだと気付いたので、そうわかってしまったのなら、今後、写真でお金を稼ぐのは、無理だろう。

 

先週久しぶりにカメラを使って撮ったのは、家族が畑で採った野菜の撮影とか、庭の花とか、ちょっとでかけて工場夜景とか。

工場夜景はそこそこ面白いが、自分の使う古いカメラではノイズが気になって、あまり満足のいく写真は撮れない。ノイズは鳥を撮っていた時も、けっこう気にしていた。もう10年選手だから買い替えるしかないか。お金ないけど。

庭の写真は、朝起きてフラッと撮るだけ。Lrのデフォルトのプリセットがぴったりくる。たまにLrもいらない気がするが、時代の流行の色味はLrで加工した方がラクだ。

野菜の写真は、もうひと手間かけると、もう少しいい写真になりそうだけど、田舎に道具を持ってこなかったので、現状であきらめている。