As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

12:30 #9

 この企画も普段いる場所から見える箇所で、「写真を撮ろうか」と思う箇所が減ってきた。今後似たような写真になる可能性は高い。しかし、何事もネタが無くなってから、どれだけ書けるか・撮れるかが勝負だと思う。マンネリとの戦いも含めて。

 

 今日は本棚。今住んでいる部屋に越して、本を本棚に入れようとしたときに、写真の本をこんなに持っていたのかと驚くとともに、棚が足りず困ってしまった。

 ただ長くやるうちに、そのジャンルの本がいろいろ欲しくなるのは、良いことだと思う。

 最初は「How to」の本を買ったが、数年しないうちに「What for」とか「Why」の方が面白く、大切な要素であると思うようになった。

 しかし本屋には、「How to」の本が圧倒的に多く、また次々似たような本が出版される。となると私の思う、いい本にはなかなか出会えない。

 そこでジャンルを問わず、創作関連の本を買うようになりましたとさ。