As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

12:30 #2

 バナナは好きで、小腹が減ったときに食べるには、1本が適量であり助かることが多い。

 しかしである。この大量さはいかがなものか。これだけあると毎日食べても、最後の方は黒くて柔らかくなってしまったバナナを食べることになってしまうだろう。

 

 バナナ好きといっても、柔らかいバナナが好きな人と、歯ごたえを感じるバナナが好きな人がいるということを、最近知った。ちなみに私は後者だ。顎を動かして「食べた!」という感じが好きなのかもしれない。また甘すぎるバナナだと、夜食ではちょっと後ろめたい気分にもなる。

 

 ここ1,2カ月はスーパーでバナナの値段が下がっている。4,5本の房で最安値は、75円くらいになっていることもある。草本であるバナナにも豊作な時期があるのかもしれないし、バナナの輸出先が減ったりすると在庫が増えて安くなるのかな?と思っている。安いのは助かるけど、損をする人がいないといいな。

広告を非表示にする