読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

週報170303

気づけば3月に入ってしまった。年明けから同人誌の締め切りを次々乗り越えてきたので、何だかあっという間だった。

 

撮影

動物園に行きたかったけれど、天気と自分の予定のタイミングが悪く、行けずじまい。もう3週間行ってない。

 

万博記念公園

近くに万博があるのは、本当に助かる。時間がないけど、写真を撮りに行きたいときに行ける場所なので。

今回も梅撮影だったが、前回欲しいと思った外付けストロボと、PLフィルターを忘れてしまい、残念な写真が量産された。

今回、前回と違った写真のパターンが出てこなかった。背景を微妙に気にしたくらい。

梅がほぼ満開のなか、まだつぼみがポツポツ残っている枝があって、かわいらしかった。

ちゃんと道具をそろえて、あと数回は梅を撮っておきたい。

 

多重露光

データの残っている昔撮った写真で、コスモスと動物の写真を、すべて再編集した。けっこう時間がかかってしまった。

多重露光の合成も毎日のようにやったので、写真集の原稿が完成した。

今週は

  • コスモスの写真は、花のピンクと、葉や茎の緑が補色なので、多重露光で使うと見栄えすること。コスモス畑の写真は奥行きがあるので、多重露光で使いやすいこと。が分かった。
  • 明(比較)と暗(比較)の使い分けが、ちょっとは出来るようになった。しかし、どちらも適用できない写真もあったので、まだ完全にはパターンとして理解できてないと思う。
  • ペンギンは多重露光に向かないことが分かった。白と黒のツートンであること、体表がつるんとしていてテクスチャが無いことが、理由になるかと思う。
  • グラデーションレイヤーを使って、写真の雰囲気を少し変えられることを覚えた。まあちょっとだけ。

 

写真集

コスモスと動物の多重露光写真は、70枚くらい作った。

それをテストプリントして、14枚セレクト。

写真集は24ページだが、9ページが写真のページ。

ページ数が少ないので、Psで簡単に並べて、PDFにした。

一晩原稿を寝かせて、再編集して、挿文をお願いする森先生にファイルを送った。

森先生から「こんな感じでしょうか?」と返ってきたメールには、すでに自分の思い描ける挿文の、はるか先を行っていたので、早く森先生の完成原稿を読みたい。

 

今後

写真集の原稿が終わったので、しばらく締切がない(はず)。

締め切りがないと、ダラけてしまう。気温もあたたかくなってくるだろうし、外に出て写真を撮っておきたい。

  • 多重露光は手持ちの写真をほぼ使ったので、すぐ次の多重露光は始められないが、完全に休むと勘が鈍るだろうから、少しずつ撮り足していく写真で、多重露光は作っていきたい。
  • 今撮影で出来るのは、季節を問わずに撮れる動物写真をコンスタントに撮っておくこと、季節で変わっていく花の写真は満開の時期にたくさん撮っておくこと、かな。
  • 路上スナップは完全にお休みになっているが、いい素材を見つけられる可能性もあるし、撮影の反射神経を鈍らせないためにも、ある程度は撮っておいた方がいいと思う。
広告を非表示にする