読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

今日の散歩

 今日はいつもと逆方向への散歩になった。あまり人が出歩いていない方面なので、60枚くらいしか撮れなかった。人が撮れないとなると、別なものが目に入ってきた。ガスメーターだ。

 比較的小さな雑居ビルの並びの、裏通りを歩いて目についたが、いざ探そうとするといい感じのガスメーターは見つからない。「ガスの検針はどうやっているんだろうなぁ」と思いつつ小一時間歩いたけれど、収穫はこの写真くらい。普段から意識していないと目に入ってこないのだろう。

 その他には、エアコンの室外機。これも一般的な被写体だけれど、いいものを探すとなると、やはり難しい。ガスメーターよりは見つけやすいが、行き当たりばったりで「これはいい並びだ」という場所を見つけるのは、なかなか難しい。

 しかしガスメーターにしても、室外機にしても1回撮ってしまえば、ほぼ変化することのない被写体なので、再度撮りに行きたくなる場所でもないかな、とも思う。

 

 執筆の方で「ガスメーターや室外機を擬人化したら面白いかもしれない」なんて思うが、果たして本気でやる時は来るのかよく分からない。

 街歩きは奥が深いが、手っ取り早く撮れるものは、誰かが撮っている。

自分が撮りたいと思っているのは、何なのか分からないまま撮っている状態は、地に足がついていないようなものだが、かと言って被写体の縛りが出てくるのも辛いと思う。もっと大きくて、つかめそうでつかめない被写体を追いかけていたい。

広告を非表示にする