As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

サン・チャイルドを見に

 どうしても日があいてしまう。7日ぶりの写真散歩。2時間歩いて、100枚撮れただけだったので、少ない気もする。

 ブルータスの森山特集を読んで、量を撮らないと始まらないという感じがしていて、ちょっと焦る気持ちもあるけれど、焦ったところでシャッターは切れないのだから、まあなるようになるさ、という気持ちで歩いた。

 いつも通り駅前まで歩いて、そのまま隣の駅まで歩いて行った。わざわざ隣駅まで行ったのは、サン・チャイルドを撮るためだった。今まで見たことはあったけれど、写真を撮ることまではしなかった。

 帰ってきて調べると、サン・チャイルドは東日本大震災原発事故からの復興を願って作られた像だったらしい。そういう像が、駅前にあるのは「いいな」と思う。

 ただ夕方前に行ったので、逆光だし、陽は低いしで撮りづらかった。撮りに行くなら、せめて昼までの時間が良いと思う。まあこれはこれで、悪いとは思ってないけれど。