As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

 私設図書館で読んだ写真集には、ヌードが多かった。モデルのヌード、風俗店のヌードがいきなり出てくる。

目に留まりやすいのはあるけれど、路上や街中で撮ったヌードは今でも新しいのだろうか。

 基本的な欲の表出だから、飽きられることは無いと思うけれど、アメリカのプレイボーイ誌がヌードを掲載するのを止めたら、売り上げが上がったという話が本当なら、世界的な潮流というものも、あるんじゃないかな?と思ってしまう。