読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

 先日の私設図書館では、森山大道の写真集も少し読んだ。森山大道の文章と写真という形の著書では、写真を見たことがあったけれど、ちゃんと写真集で見てみたいと前々から思っていたので、いい機会だった。

 驚いたのは、森山大道がモデルのヌードを撮っていたことだ。森山大道は路上スナップを撮る人だという認識だったので、意外だった。しかし森山大道は「欲望を撮っている」という認識もあるので、その範疇ではあると思う。

 いくらか名前に覚えのある作家のモノクロの写真集を読んだけれど、やはり森山大道の写真は一般的な写真集とは異なっていているが、言葉にできない。

あれは、なんだろう。アレ、ブレというのは視覚的な違いもあるのだけれど、撮っている写真の根っこが違う感じ。現代アートの文脈で見かける、日常の再発見とも違う気がした。何回か読み返すと、また違ってくるのだろうか。

 近所の図書館なので、また行って写真集をめくってみたい。