As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

 昨日は1時間半ほど散歩。200枚くらい撮れた。ちょっと時間が長かったので、ちょっと疲れた。

 ファインダーを覗くことをしだすと、枚数が減っていく気がする。しかし、覗かないからいい写真が撮れる、というものでもない気がしていて、その線引きみたいなものは自分の中で、ハッキリさせておいた方がいい気がしてきた。

 雑踏の中でカメラを構えるというのが、周囲に威圧的だったり、撮っていることを悟られるからやりたくない訳で、混雑していないところであれば、普通にファインダーを覗いた方が、いいのかなとは思う。

 近所に、写真集や写真の関係書籍雑誌を扱う図書館が、今年の半ばに出来たのだけれど、お金を払って会員にならないと利用できないと思っていたのだけれど、閲覧だけなら無料でもできるらしい。もう年末年始に入ってしまうけれど、今度利用してみたい。