読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

パース

 昨日は地元で1時間半ほど、写真散歩。途中から、買い物になってしまったけれど。

 この間、ボケを使わずパンフォーカスで撮っているという話を書いたけれど、パンフォーカスで撮っていても、自分の認識感覚を表出させる方法を、自然と選んでいるような写真を選んでいるような気がしてきた。

 私はモノアイという状態で生きていて、目の片方の視力が著しく弱いのだけれど、普段はメガネなしで生活している。そうなると、遠近感がつかみ難いはずだと医者には言われるが、特に苦労はしていない。

 そのモノアイを補っているのが、パースペクティブなんじゃないだろうか。撮った写真で、ボケのレイヤーを使わなくても、タイルなどの地面のパースのある写真を選んだりしていることが多い気がする。

広告を非表示にする