読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

写真で振り返る2015年(前半)

 2015年の前半は、陸の孤島こと和歌山にいた。

写真を撮ろうにも被写体と思えるものがなく、困っていたのだが、現状あきらめるしかないと思っていたので、写真の数も少ない。

 それでも街に行って、撮ろうとはしていた。田舎なので、レトロなものが目に入ることが多かった。

 ストリートフェスティバルに行って、コスプレを少し撮ったら楽しくて、こういうジャンルも面白いとは思ったけれど、いかんせん知り合いのコスプレーヤーさんがいないので、それ以降は撮っていない。コスプレを撮ることは、今でも面白いとは思っているけれど。

 今年の前半は、思いつきでTONTTUを1回だけ、出かけて撮っている。

 動物園に行ったのも1回だけ。この子も、もうすっかり大きくなってるんだろうな。

 2015年前半は、できるだけ普通の人が撮りそうなものを撮ろうとしていた。桜もしかり。近所で撮ったり、和歌山で撮ったり。まあそいうことを経験しておくのも、悪いことじゃないと思う。

 万博公園で、ポピーとネモフィラ。7、8年使っていたMacが壊れてしまって、デジカメで写真を撮ることをあきらめていた時期。スマホでも、それなりに撮れるから、それでいいや、と思っていた。まあこういう写真を撮るなら、困ることもなかった。

 こいのぼりのイベントは壮観だった。が、やはり一眼レフを持って行っても、使わないで帰ってくるということは、当たり前だった。

 

 という感じで、パソコンが壊れて、写真なんてどうしようもない、と思っていたのが今年の前半の大きなことだったと思う。写真を撮ることが、どんどん遠くへ行ってしまう感じ。

でもその割には、落ち込んでどうしようもない、というような写真は撮ってない。もう撮ること自体を、あきらめかけていたのかもしれない。

広告を非表示にする