As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

どうしても気になってしまうことが、日によって発生している感じ。