As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

久しぶりにズームレンズを持ち出したら、使いこなせない感覚になっていた。やっぱり鈍っていくものなんですね。