As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

もう少しゆるい写真を撮りたいというのは、無いものねだりなんだろうか。