読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

「写真表現は新しくなければならない。」と言われてきて、「そうでなければ。」と思っていたのは、いつまでだったんだろう。今は完全に手癖で撮っているだけのような気がする。

目新しさは「メジャーになる」ためには必要かもしれないけれど、マイナーでもZineを作って、手にとってもらえるということのほうが「確か」なものだと思う。

自分の目指す先が、現代芸術家でも、プロカメラマンでもないので、メジャーになることなんて、そんなに重要じゃない気がするんだよなぁ。