読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

Steel tower2

koide-mawaru.hatenablog.jp

きっかけは、「撮り続けたら面白いかな?」だった。いわゆる定点観測と呼ばれる撮り方だ。

田舎なので被写体になるものは、都会とは違うはずなのだけれど、自分の目は田舎ならではの被写体を探すのが、苦手だったようだ。

1年半以上撮り続けて、いや途中から気付いていた。これはあんまりいい写真にはならないと。

鉄塔はいつも変わりなくたっていて、変わるのは空の表情だけだ。空だけだと、写真の奥行きのようなものが、もうひとつ足りないのだと思う。色々変化を付けようとは、自分なりに頑張ったのだけれど。

それでも続けたということに、もう終わった(?)ということに、自分が頑張ったんだよ、と自分に言い聞かせたい。反省を活かしながら、次の写真を撮り始めるためにね。

 

広告を非表示にする