Pyrographilica

パイログラフィリカ

EOS 7D

2019年の創作活動ふりかえり

体調がすべてでしたね 写真やグラフィック、動画と文章の創作活動がありますが、それぞれは分けるほど分量もないので、まとめて書いていきます。 写真展主催 個展「Z∞m Day Zoo Day」 koide-mawaru.hatenablog.jp グループ展「Nighthawks」 boundarylineboun…

老人も歩けばシャッターが切れる

朝の散歩は、したり/しなかったりですが 久しぶりに写真を撮る散歩をしてきました。 被写体は野鳥。いつもの朝の散歩に、カメラがついてきただけですが。 ここ最近、朝の散歩で思っていたのです。落葉樹の葉が落ちて、小鳥たちが観察できるようになってきた…

モデル撮影会_191027【2/2】

やはりまっすぐが… model:久保仁菜子(フリプラ)

モデル撮影会_191027【1/2】

まっすぐはやはり強い model:成瀬はる(フリプラ)

他人同士でも共感できるところから

少し古いウェブ記事を読み、膝を打ったので、今日はその記事のお話を。 濱田英明に学ぶ 魅力的な「子ども写真」のアプローチ (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット) 濱田英明さんは、SNSと写真の相性をSNS初期に見抜いて、「共感」が大事であることの芯…

SNSとわたし

まったりと乱雑に書いてきます 最近、SNSの使い方やマーケティングの本を読んでみて思ったのは、自分が「はてな」のサービスを入り口にして、SNSを遊び場にしてきたので、「はてな」で慣れしたしんだSNSの使い方と、世の主流とされるSNSの使い方には、おおき…

情報疲れ

目が合っちゃいましたね… 先週末の台風接近以来、Twitterで情報を浴びていたのですが、やはり疲れが出始めて、ついにくたびれてしまいました。 これ以上はまずいので、PCの前から離れるべく、保護猫カフェに行ってきました。 入店して5分くらいは、お店にお…

チャレンジ

model:みこ(フリプラ)

なんでもね練習しなきゃ維持も無理

こちらに戻ってきて、花火大会を撮ろうと出かけたことは数回あったのですが、関西の夕方は蒸し暑くて、花火を見にでかけるのはなかなか大変。

オオサカドライブ

少し時間が経ってしまいましたが、先週は久しぶりに出かけました。

暑い日に何冊読むか引きこもり

今週のお題「夏休み」 ピース・又吉さんは「夏は読書するくらいしかできない」というようなことを、以前書かれていた。夏休みは、読書に集中したい。

もう一度行きたい場所

お題「もう一度行きたい場所」

空ひとつ『気づき』の先に立つために

今週のお題「空の写真」 この写真は桜の咲く頃に撮りました 空の写真は、夕焼けが気になりだすと、あちこち撮りに出かけますが、たいてい冬です。冬の空気はすんでいて、光の通りがいいからきれいだと感じるのでしょう。 焼けた空の何が良いかというと、空の…

生きていこう

Night walk #10

普段、夜の散歩で使うカメラはX100なのですが、このカメラには防滴が付与されていません。 以前「多少の雨なら気にすることないか…!」と少雨の中で強気にX100を使ったあと、ダイアルの回りが悪くなったり、スイッチが固くなったりしまして、以後、雨の撮影…

叙情的ってどんな感じ?

昨日書いたブログの川瀬巴水の紹介で、作品を「叙情的」と書き写しました。 しかし「叙情的とは…?(それどんな感じ…?)」と先程思い、辞書を引いてみると、「感情を述べ表すこと」とあり、「なるほどわからん?」となったのです。 そこでWikipediaを見てみ…

2019年上半期振り返り

2019年上半期の写真関連については、個展とグループ展を開催した。 そこに時間は取られたし、以降もう熱心に写真は撮らないと思っていたのに、写真を撮ったほうだと思う。 動物写真は、撮りに行ったのが3回。 大阪に出かけて撮ったのが、2回かな。 金銭的…

保護猫カフェへ行ってきた

気温が30℃前後のこの頃にになると、動物園に出かける気力がない。歳である。 しかし日々の疲れは積み重なり、近場で動物に癒やされる場所はないか思い、保護猫カフェに行ってきた。 猫慣れしていない私は、入店時の注意で「この子は手を出すと噛みます」と教…

Night walk #8

Night walkの加工方法を、動物写真に適用してみたらどうなるかを試してみた。 サイバーパンク風写真は、色温度と色被りを変えているが、動物写真では太陽を光源にしていることがほとんどなので、色味を大きく変更すると目に馴染まない色になってしまう。(フ…

水滴写真の撮影方法メモ

ペーパーウェル02のテーマが「水たまり」か「水玉模様」ということで、水滴写真を撮りましたので、そのメモを残しておきます。

自分では客観できない自分

去年末のエントリーで、もう写真は諦め時かもしれないと、気持ちが傾いていた。 今年は個展を開催予定ではあるが、それ以降は写真の優先度は下げようかと。 自分の写真で世界をよくできるか?という、めちゃくちゃ大きなことを考えると、到底 無理だろうとい…

2018年の写真撮影を10枚でふりかえり

波寄せて

海、または波の表情は、面白い。 湿気を含んだ潮風に包まれ、夕闇せまる中、独り海岸に立っている心細さが、海の面白さと入り混じって、なんとも言えない気分になれる。

ふと「ネットが楽しいと思えていたのは、いつごろまでなんだろう」と思う。 ネットに依存しているから、悪いことに焦点が合ってしまうのかもしれない。

週報170611

撮影 雨の日 ソールライターの写真をチラッと見たことで、雨の日に写真を撮ってみたいと思い、手持ちのカメラとレンズを確認してみると、防滴のボディとレンズがあったので、雨の日の写真散歩をしてみた。 撮った写真は、歩行者がさしている傘が中心になった…

週報170529

今週は撮影ほぼゼロ。 図書館に出かけるときに、X100で撮ってはいるが、見返せていない。それもこれも、テキレボのフライヤーづくりに時間を割いたからだ。 あとは、シンクウカン vol.3 に向けた、写真のセレクトと編集。 ちょっとパンチが足りない気もする…

週報170521

撮影 バラ園 見ごろ時期を少し過ぎていたが、まだきれいに咲いていた。 お天気が曇りだから行ったけど、着いたら晴れてきて、花の影が強くなってしまい、ちょっと困ったが、日差しがあることで、花の輝きを感じる場面もあった。花の撮影は薄曇りが理想だが、…

じんぶつさつえい

絵は上手いに越したことはないと思うけど、下手でも味があると言えるけど、きれいにオチが付けられないと、4コマとしての面白さが出ないね。初心者には難しかったです。 気が向いたら、またつくるかも。

週報170508

撮影 ボランティア ジャズフェスの撮影ボランティアを2日間してきた。 事前にどんなボランティアなのか?など、メールで質問を送っていたが、返事がなかったためエイヤで参加してみたが、ボランティアなのに求められるレベルが高く、必要カット数で指定され…

週報170501

撮影 近所の散歩 弁天さんの山道を半時間ほど散歩。写真を撮るというより、山の空気を吸うために行った。木々の甘いにおいがして、気持ちよかった。次の日には、筋肉痛になってダルくなってしまったけど。 イベント 地元の社協で関わっているボランティア啓…