As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

2017-03-20から1日間の記事一覧

無意志的特徴

ある種の細部は、私を《突き刺す》ことができるらしい。もしそれが私を突き刺さないとしたら、それはおそらく、写真家によって意図的にそこにおかれたからである。 私の関心を引く細部は、撮影された事物の場に、不可避でもあり無償でもある補足物として存在…