As with a bicycle, Koide Mawaru

日々の写真にまつわること。

週報181118

今週も撮影はゼロ。

 

写真関連でいうなら、顕微鏡写真を撮ったら面白いかもしれないと、個人で買えそうな顕微鏡を探したりした。

写真の撮れる顕微鏡本体は1万円を切る値段で、ウェブ通販でそれなりのモノが手に入る。

ただしスマホ撮影のみか、500万画素程度のカメラという限定的な顕微鏡しかなく、一眼レフかコンデジできれいな顕微鏡写真を撮るにはプロ用が最適で、中古で探してもパッと買えるものではなかった。

 

今週はPCの悪化がますますひどくなり、手がつけられなくなった。

けっきょくあきらめて新しいPC手を入れた。

スペックは低いけれど、写真編集はできた。

Nik Collectionが有料アプリになってしまったのを、どうしようか思案中。

週報181111

今週は朝の冷え込みが弱まった。

調子がよくなりつつあって、カメラを持たないで散歩もした。

身体を動かすと、それなりに良い影響がある。

でも、完全な体調とは言えない。

今週の撮影はゼロが、それを物語っている。

そろそろ紅葉の時期だが、ゆっくり戻っていけば良いと思う。

 

英語で来た仕事の話は、けっきょくダメになった。

まあ英語のメールで、コミュニケーションはできたので、

読み書きは、それなりにできるのだから

今、現状でできることをやっていけばいいのかな。

週報181104

朝晩は冬の気温に近く、モコモコと服を着込んでいる。

今週は体調がまったくよろしくなく、撮影は無理だった。

 

それに加えて、PCの調子も悪くなり、テキスト入力すらできない状態になってしまったので、何とか以前の調子に戻したかったのだが、手をつけるほどひどくなる始末。

データを引き出して、再インストールするしかなさそう。

 

あと、本当にそうなったらうれしい、夢のような話が英語で来た。

決まるまでは、ソワソワしつつ様子を見守っていきたい。